スポンサーサイト

  • 2011.06.29 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


N

 夢中になっているといつもだいたいこんな時間になってしまう今日この頃。

最近寝るのが2時半とか3時で眠い。

本当に眠い。仕事にかなりの支障をきたしている事は否めないわけです。

つまりはそう!!

寝不足なのだ。

当然起きる時間はいつも遅刻ギリギリのギリギリチョップなわけです。

遅くまで起きてて朝早く起きてるけど全然眠くない人とかいますよね。

本当にうまらやしい限りです。いやこれ本当に。

僕の寝不足を例えるとそうだなぁー


















































































こんなテンションには間違いないなくならないくらい寝不足なんです。


F

 ふと気がつくともう日曜日のこの時間

僕は一体なにをやっていたのだろうか。

特になにもするわけでもなく時間が過ぎ去っていく

そう、あまり勉の強をしていなかったのだ。

僕が今勉強しているのは調理師の資格の勉強です。これが結構難しいのなんの・・・












































































































っていうのは全くのうそのお話。


o

 暑い日が続いております。お元気でしょうか?

僕は元気です。例えるならそうだなぁ。

小学校の出席をとるときに

「ハイ!元気です!」

と言えるくらい元気です。

もう気がつけばあっという間に6月です。

ええ!?もう残り半年しかないの!?

的な一面も世間から感じる今日この頃ですが、特に変わった事はありません。

勉強→仕事→勉強→仕事→ご飯を炊く→仕事→定規を使うの繰り返しなので

いい加減限の界です。

そうなんです。もう限の界なんです。

そんな事をしていると誕生日も軽やかに過ぎ、友達のおめでとうメールにありがとうと

返信したら誕生日が終わってしまいました。

マァーザーからBodyWildのパンツとシルキードライのパチもんをもらいました。

そんな感じで25歳が過ぎ去っていきました。

うわぁーまずいなーいよいよこんな年齢かと思うと将来が怖くなってきた。

ほんとにどうしようと切に思う僕です。

まぁこればかりはどうしようもないのであきらめます。

サッカーの試合で10対0で負けているくらいあきらめます。

ストツーで自分の体力が波動拳をガードしたら死ぬ時くらいあきらめています。

後は髪を切りました。暑いのでがっつりサイドをツーブロックにしました。

後は無性にダーツがやりたいです。毎週日曜日はユースケ先輩と行っていますが

彼は今週予定があるらしい(どこの誰と遊ぶんだか〜!?)のでいけません。

という感じです、ここ最近は。





i

 仕事中会社の人に「お前なんの為に生きてんの?」とふと聞かれた時

さりげなく冗談交じりに「なんの為に生きてるんすかね〜笑」と答えた。

正直自分が何の為に生きているのかはっきりといえなかった事に起因する。

この世界の中で、胸をはって私は○○の為に生きている!!!!

と言える人ははたしてどれくらいいるのだろう。

さりげなく聞かれたこの事を僕はかれこれ3日ほど考えているが一向に答えが出てこない。

あらためて聞かれると全く何の為に生きているのかさっぱりわからない。

ゲームをしたいからお金をためてゲームを買う為に生きている人もいるのだろう。

女と遊ぶ為にお金を貯めて遊ぶ事に使う為に生きている人もいるのでしょう。

本を読む為に、友達と週何回か酒を飲む為に、わいわい騒ぐ為に、彼女の為に

仕事を生きがいに、お笑いを見る為に、子供の為に、etc...

そんな事を羅列してみても僕にはどれも当てはまらない。

簡単なようで案外、いや、かなり難しい。

僕は一体何をしたくて生きているのだろうと考えるといてもたってもいられなくなる。

とりあえず今できることをやろう。そう考えるしかないのだ。

そうすればおのずとわかってくる、あるいは目的が見つかるのかもしれない。




という事で!僕は宿題をとりあえずやろう。

たまりにたまっているからなぁ・・・


的なぁ〜!?

t

 先日手相を見てもらいました。

僕は占いを信じない事にかけては神奈川県代表と言っても過言ではないのです。

ただ、めざましテレビの占いは信じております。もう信者レベルで信じております。

しかし、手相になってくるとホントかどうかいかんせん信じがたいですよね。

手相でその人のなにがわかるんだよ!!!言いたくなるのはいたしかたがない。

仲が良い友達4人(男性2人、女性2人)で横浜にいってきたわけです。

これはある意味ダブルデートではないか?そもそもデートとただの遊びの境界線は

一体どこからなのだろうか。僕はたとえ女性と二人で遊びに行ったとしても

付き合ってない人とだとデートとは呼ばないようにしています。意味はありませんが。

女性同士で遊びに行く時にデートと呼ぶ人がいますが

なにいっちゃってんの??と思ってしまうあたり僕は人を見下す癖があるのかもしれません。

話がそれましたが、手相を占ってもらったのはタイトルにもありますが、中華街に995円で

占ってくれるところありますよね。あそこで占ってもらったんです。

数年前に友達がその995円の占いをしてもらって995円って言ってるにも関わらず













































7000円くらいとられていたのを覚えていたので僕は怖かったんだ。

多額の請求をされたら僕はキレてしまいそうで怖かったんだ。

そんな事はなくなんなく手相を見てもらいました。

占いは否定的なことは言わないのでしょうね。あまり良くない事は言われませんでした。

箇条書きすると

・無邪気なエネルギーあふれる人物
・有り余っているエネルギーを発散させるために家にいないで外に出たほうがいい
・出会いはある。広く浅く人と付き合ってその中でこいつ!が現れる
・彼女が出来ると彼女が浮気をしていないか心配になる
・何事に対しても慎重になる

的な事言われました。

あくまで占いなので参考程度に聞き流しておりましたが

なんだかんだ当たっている部分があって結構あってびっくりしたのを覚えております。

とりあえず僕は外に出ようかと思います。

休日に家にいるのはもったいないですからね。




h

今週末横浜に行って、コスモワールドに行って、ご飯を食べてきます。

的な?































ダレとかって?








































的な?

















































CH=

 全くといっていいほど書くことがない日常を過ごしている私ですが

全国の人達は一体全体どういう風に日々の生活を送っているのでしょうか?

仕事終わる→駅まで歩く→電車に乗る→最寄り駅に着く→ブレイクダンス→家路に着く

の繰り返しです。

家に着いたら着いたで線ばかり引いています。もう線だらけの生活。

これ以上線の生活をしてしまった日には僕は線になる可能性すらありえる今日この頃

山手、線すらなりえる僕の楽しみといったらなんでしょうか?

自分でもわからない。しかしこんな毎日でも多少の充実感を味わってはいますが。

そんな僕においうちをかけるかの如く先日家にヤツが出た。そう!みんなが嫌うヤツです。

あの黒く、そして早いゴキのブリが出たんです。

ご存知でしょうか。ゴキのブリが人の間の大きさになった場合その速度はなんと

あの新の幹の線と同等の速さだそうです。いやぁそりゃはえーよ。

今まで生きてきた中で家にゴキのブリが出たのなんて数えるほどしか経験がありません。

そんな僕にゴキのブリの耐の性なんてあるわけもなくただひたすらおびえていたのを

克明且つ鮮明に覚えております。

さぁ〜米を炊くかなぁ〜!と意気込みキッチンの照明を付けたまさにその瞬間

僕は見てはいけないものを見てしまった気分になった。まさかシンクの中にいるとは・・・

一瞬マジでびっくりしたと共にあまりの怖さに「マジカヨ〜」と大声の独り事を言ってしまった。

僕は立ちすくむ暇もなく、どうやって退治しようかと考える。

中学校の中間テストの数学ばりに頭を働かせる。

目の前に見えるのは食器用洗剤だが間違いなく逃げてしまうのは目に見えていた。

そんな絶望感の中、ヤツは排水の穴に入っていた。

そんな状況に僕は神すら気づかないすばやい動きで食器用洗剤を手にとり

おもいっきり。リンゴがつぶせるくらいの握力で食器用洗剤を握って排水の穴めがけて

吐き出した。命中こそしなかったものの結構な量がかかったのでしょう。

苦しそうな動きを多少見せゴのキのブのリは動きを止めた。

今まで生きてきた中でゴキブリを退治したのは始めてだった。

いうなれば初体験。高校時代を思い出します。

僕は歓喜に満ち溢れたがすぐ我に返りいやぁあな予感がよぎるのだった。

ゴキのブリを1匹見たら○○匹いる。

まさか・・・まさか他にいるのか・・・僕は部屋を見渡す。

するとどうだろう・・・



















































































































FIN


イカ墨パスタ

このコントは面白いです。結構な下ネタっぷりですが。 的な?

10km走

 眠い目をこすりながら壁にかけている時計に目をやる。

(3_3)rz まさにこんな状況で壁の時計に目をやる。

時計は7時だった。

まだ7時かよ〜と思いまだ寝たい気持ちを押し殺し僕は風呂場に向かう。

朝のシェワーを浴びて仕事に行く事が僕の日課なのだ。

簡単にシェーワを済ませて体を拭き部屋に戻って時計を見た。

僕は唖然とした。

7時だと思っていた時計がまさか8時を指していたのだった。

一瞬何が起こったのかよくわからなかった。風呂に一時間も入っていたのか?

シャワーを浴びながら寝てしまっていたのか?

そんなばかな話はない。そんなばかな話があったら僕は仕事中常に寝ている事になる。

よく考えてみる。頭をフルに使ってみる。朝のすっきりした脳で。すると見えてくるのは

横になりながら時計を見ることによって7時と8時を見間違えていた。

ということだ。

んなばかな!と独り言を言わない事にかけては東関東一の僕が独り事を言ってしまった。

僕のあたまにはあの言葉がよぎる。そう・・・





































































































































































































ではない。そんな仙道みたいに冷静にいられるわけがない。

僕は急いだ。いっそ全裸のまま出勤してもいいかな。とすら思った。

あんなに走ったのは谷の風のシカナウの金曜ロードーショーを見るために帰った

あの時以来の事だ。僕は走る、全力で。

「はぁはぁ・・・はぁはぁ・・・間に合うのか?」

そんな事考えながら時計に目を何度やったことか。

そんな僕に神は助け舟を出してくれたのだ。

そうなんです。あれですよ、あれ
























































































































続きはつぶやいたーで

ドキドキ郵便箱

 僕はアイフォンを使っている事で有名なのですが、全くといっていいほどアプリを持っておりません。

アイフォンで使っているといえばipod、メール、電話、インターネット、ibookくらいです。

これではアイフォンを使いこなしている人に負けてしまうのではないか。

そんな事を頭によぎった先週の日曜日の夕方、僕はアプリを探し出したのだ。

そしてタイトルのアプリを見つけたのだ。

アプリの内容はこうだ。

暖かい朝の日差しに目覚めたあなたに。
昨日の夜、
誰かから飛んできた一枚のハガキ。
あなたが知ることができるのはただ、見る者の国家と性別だけだけど。
一枚のハガキが、今日のあなたの一日を喜んで開いてくれます。

ドキドキ郵便箱にハガキを送ってみてください
あなたが送ったハガキは、ランダムで誰かに転送されます。
ドキドキ郵便箱は、会員登録をする必要はありません。
あなたが誰なのか、あなたのハガキが誰かに転送されるわけでは誰も知りません。
知らない誰かとハガキを交わしてみてください
あなたのご縁が待っています。

要約すると、はがきを書くと全世界の誰かに届き、又はがきが全世界の誰かから来る

それはアドレスが書かれているわけでも、名前が書かれているわけでもない。

わかるのは相手が住んでいる国と性別だけ。

僕は思った。

これはある意味出会い系アプリなのではないか・・・?

そう思った僕は早速はがきとやらを書いてみた。内容はこうだ。

「お元気ですか?僕は元気です。趣味は散髪で、好きなインド料理はカレーです。
 嫌いなレトルトカレーはポケモンカレーです。」

こんな内容を送ってみた。もはや疑問文はお元気ですか?の箇所だけで

後は全くといっていいほど意味がわからない。こんな内容で返事が来るのだろうか。

そんな事を思っていると、結構早い段階ではがきの返事が来たのだ。内容はこうだ。

「元気です。私もカレーが好きです。でも夜はカレーは食べれません(‘ω‘)」

僕はこの返事をシカトした。

そしてすぐに削除したのだ。

なるほど!!そういう感じねー!と意気込んだ僕はもう一通同じ内容で送ってみた。

するとまた返事が返ってきた。内容はこうだ。

「カレーは好きです。そして髪を切ってくれ!」

僕は見てみぬフリをしてシカトし、削除した。

へぇー。こんな内容でもちゃんと返すんだなぁーと感心していると

はがきが今度は別のところから来た。なんと韓国の女性からだった。内容はこうだ。

「HIYA~~~~~~~~~!」

テンションが高い!なんだこいつはと思い、僕は('e‘)vだけを送りつけた。

するとすぐに「WHAT?」と返事が返ってきたのだ。

僕はうざかったのでシカトした。そして削除したのだ。又こんなのもあった。

「言葉攻めにしてください。」 日本人 女性

なんだこいつは!?意味がいかんせん理解できない!しかし僕は返事をする。

「ナッパの戦闘力はいくつかわかりますか?クン!を使うのはコミックの何巻でしょう?
 後はゴクウがスーパーサイヤジンになったきっかけは?」

文字通り言葉攻めをしました。いや、ある意味ドラゴンボール攻めというべきか。

すると返事が返ってきた。わかりませんと。

僕はうざかったのでシカトした。
 
しかしこのアプリのいいところというかフランクに出来るところは

返事をしない限りその人とは繋がらない。削除してしまえばもうその人とのはがきの交換は

できない。そう、はがきはランダムに送られてしまうから。

結構面白いのかなぁ〜と思っていたけど、韓国籍の女性からのはがきが半端じゃなく多い。

やつらなにやってんだ。暇人なのか。ハングル語を送られてきてもわからねーっての!

となんだか嫌気がさしたので消そうか迷っている今日この頃です。

なにかいいアプリないかしら。

的な。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PR
ブクログ
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM